2007年 07月 04日

ドイツ便り・イベントでもフレブル探し

ゴーパパは500人以上集まったとある「ドッグイベント」に行ってきたようです。。内容は一芸披露写真撮影、ティアハイム(シェルター)の犬達の里親探しが中心。
c0029654_1616171.jpg

とにかくいろんな犬種がいっぱいいますね。日本では小型犬が人気だけど、ドイツではやっぱり犬は中〜大型犬が人気なんですね。(ゲイのカップルかな?ベルリンのイベントではないですが、ベルリンはゲイが多い事でも有名ですね。ゴーパパはドイツに行くとよくゲイに間違われます。笑。一応、違うと思うけど・・・・)
c0029654_16195660.jpg

とにかく、ほのぼの〜って感じですね。イベントといっても大音響でBGMが流れたり司会者が大声張り上げたりするような日本の五月蝿いイベントとは違って、とっても落ち着いた雰囲気。うらやましい・・・・。
c0029654_16214574.jpg

もちろんフレブルもいました♪
c0029654_16221659.jpg

フレブルの子犬のイラストT シャツ。
c0029654_16241417.jpg

ボストンテリアもいました♡
c0029654_16265491.jpg

仮装?!大会?子供たちも楽しそう!かわいいのだ。

日本のイベントと一番異なるのは「里親募集」のコーナーがある事でしょうか?ティアハイム(シェルター)から犬を引き取ることは決して珍しい事ではなく、当たり前の事として受け入れられているからですね。先日テレビでスイス(だっけ?)のドッグシェルターが出て来たけど、引き取りに来ていた人たちはやっぱりドイツ人だった(笑)。

さてさてもうじきゴーパパも帰国予定ですが、無事に帰ってくるんだろうか?テロ警戒中のロンドンで捕まらなきゃ良いですが(苦笑)目つきの悪いアジア人・・・だからなあ・・・。

ロンドンのフレブルも見つかられるといいんだけど・・・・。


・・・kosuke uchimuraの写真サイト。現在、ドイツ・ベルリンで写真展開催中。


・・・・フレンチブルドッグひろばへGO! 登録してないブヒはいませんか〜??日々増殖中ですよ〜(笑)
[PR]

by cacography | 2007-07-04 16:36 | ドイツ


<< ロンドン便り・まだまだ続くフレ...      フレブルと海外に行く方法 >>